トップページ>美術連盟とは


周南美術連盟は、美術を楽しむことにより 、豊かな情操を高め、
市民または近隣の市に在住する美術を愛好する市民との連携を保ち、
美術を通して広く地域美術文化の向上に
寄与することを目的として周南文化協会のもと、2007年に設立されました。


周南文化協会の組織図

(クリックにて拡大)


 主な事業は、美術に関する展覧会、講習会の開催や文化、
啓蒙、各部門および会員相互の親睦・交流を図る活動の実践で、
そのほかにも目的を達成するために必要な事業を企画・運営しています。

 美術連盟はジャンルを問わない様々な作品の発表をめざし、
油彩画・水彩画・パステル画・色鉛筆画・アクリル画などの制作・研究会を行っています。
会員には中央画壇で活躍され、講師として教室を開いている人もいます。
また、写真やコンピュータ・グラフィクス、インスタレーションなどの
作品に取り組んでいる会員もいます。
会員紹介はこちら

連盟会員には個人または団体での加入が可能です。
加入希望の方はこちらをご覧ください。

第7回周南美術連盟展 2013.11.2-11.4
第7回周南美術連盟展 2013.11.2-11.4 by (C)周南美術連盟

Copyright 2011 syunan-art Corporation. All Rights Reserved.